中古車-日本車-輸出代行-海外輸送サービス- AID CO.,LTD.

海外へ日本の中古車を輸出代行致します。ご依頼は実績のある当社へご用命ください。AID CO.,LTD.は海外赴任、転勤、販売目的等、商社から個人まで1台からお引受け致します。お気軽にお問い合わせ下さい。日本全国お受けします。TEL: 0467-58-7432
中古車輸出の AID CO.,LTD (エーアイディー) 世界で活躍されている日本の方へ!

自動車の輸出をご検討されている方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。
これから海外赴任、留学、海外転勤の予定があり自動車を輸出することをお考えの方、自家用車の海外輸送をご希望の方、
中古車販売店、貿易商社等、中古車の日本からの輸入、輸出を検討されている担当者の方、ご一報ください。
日本車の海外輸送、輸出をご検討されている方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。
日本国内で現役で流通している良質な中古車を日本から直接販売、輸出いたします。
国内全メーカー、輸入外車、乗用車から4WD、バン、小型トラック、大型トラック、ダンプ、観光バスまで全ての車種の供給が可能です。
弊社は輸出の手配をサポートいたします。  
車両の調達もお任せ下さい。 オークション代行も承ります。

中古車の購入、港までの国内陸送、船積み書類の作成、船腹予約、出荷、現地港到着までの一切をお引き受け、代行致しますので、
お客様のご負担を極力軽減することが可能です。 弊社では見積もり後の追加費用、追加請求はありませんのでご安心ください。
輸出代行料 台あたり39,000円〜承ります。
船積み書類作成、船腹確保、通関、出荷、到着港渡し、船積み書類発送まで (国内陸送費別)
アフリカ、アジア、カナダ、カリブ、中南米、ヨーロッパ、太平洋諸国等, ご依頼は実績のある当社へご用命ください。業務案内と料金
(政情不安、災害、紛争、政府通達による貿易規制等一部例外があります)
弊社御取引先は、JICA様、公館、NGO、PKO、貿易商社、在各国大使館様、個人様と多岐にわたります。

| 輸出代行トップ
|
中古車輸出の手続き
|
業務案内&料金
|
お問い合わせページ
|
中古車輸出起業相談
|
ミャンマー向け中古車輸出代行
|

チェック車両の輸出の際に掛かる費用
自動車購入代金プラス、陸送費用、輸出通関、船積み費用、海上運賃(船賃)、海上保険 ・・・
費用はおよそ10〜20万円ですが、仕向け地、車種、車両サイズ 縦、横、高さ(M3)により変わります。
例:小型乗用車は10M3(基本的に車検証上のサイズ) x M3あたり US$○○=海上運賃になります。
自動車専用船 ・・・ 海上運賃 + 船社代理店取扱手数料(シッピングチャージ)
コンテナ船 ・・・海上運賃 + 積み込み料金(台数、積み込み方法により変わります) + 国内港湾取扱料
参考例 セダンタイプ 自動車専用船の場合の費用内訳例: 港まで車両持ち込みとして(陸送料別途)
海上運賃($1,000)+海上保険(5,000円)+シッピングチャージ(15,000円)+代行手数料(39,000円)
計:180,000円 : 仕向け国、港や車両の大きさによって海上運賃、シッピングチャージは変わります。
また、為替変動によっても海上運賃は左右されます。
アフリカ ザンビアのお客様 ニッサン エクストレイル
チェック自動車専用船とコンテナ船 自動車専用船への船積み
自動車の輸出には通常、右上の写真のような自動車専用船が利用されます。通称RO-RO船
この船には一台毎に自走で積み込まれます。巨大な立体パーキングをイメージすると分かり易いでしょう。
コンテナ船での輸出もありますが、この場合、複数台をひとつのコンテナに入れて輸出するため、 コンテナ輸出
積み込み料金(バンニング作業)等、自動車専用船と比較して複雑な料金体系があります。
また、コンテナは本来自動車を出荷するための容器ではないため、揺れや衝撃によるダメージリスクがあり
ますが、1台ごとに強固に固縛しますので、よほどの衝撃がない限りダメージ事故はありません。
自動車専用船が寄港しない地域に出荷する場合や、多くの台数を送るなどの場合に利用します。
コンテナ輸出の場合、積込(バンニング)料金が発生します。(料金は台数、積み込み方法により変わります)

チェック 海外赴任、引越しに当たっての車両選定のポイント
赴任先、引越し先の交通事情、道路状況を確認の上、消耗部品の現地手配の有無等、外見や国内での人気車などではなく実用性重視。
特に万が一の故障、修理に際し、交換、消耗部品が調達できるかという視点で選ばれることをお勧めいたします。
国や地域によって人気の車種は異なりますが、海外でトヨタ車が人気なのは部品の調達が容易であるという事が大きな理由のひとつです。
カローラ、ハイエース、ハイラックス、ランドクルーザー、RAV4、コースター、ダイナ 等は世界生産車のため今現在も世界的な需要があります。
弊社にご相談いただければ仕向国、予算、用途に応じて最適な車種をご紹介いたします。(ご相談は無料です)

チェック ご確認ください。
車両は現地港渡しになります。港到着後の輸入、搬出、登録の手続きは、日本からは手配が出来ませんのでお客様ご自身でお願い致します。
(多くの場合、輸送する船社の現地代理店で到着後のサポートが受けられます。) 又、港周辺には輸入通関、輸送会社が多く集まっています。
輸入国によって年式規制、右ハンドルの輸入禁止、関税や登録費用、必要書類等、輸入条件が異なりますので該当車両が輸入が可能かを 
事前にお調べ下さいますようお願い致します。
左ハンドル国の場合は輸入中古車(メルセデス、オペル、BMW、フォルクスワーゲン、アメリカトヨタ等)を輸出することになります。
輸出前車両検査の必要な国があります。(ケニア、タンザニア、ザンビア、バングラデシュ)車両をお預かり後、弊社で輸出検査を代行致します。
あらかじめ輸入国の事情を現地税関、交通局等でご確認の上でのご注文をお願いいたします。

チェックお知らせ.

ヤフーオークションの自動車、オートバイ出品者に対しての国際貿易詐欺が頻発しております。ご注意ください
主にイギリスからの購入希望と称して、車両代金を送金したので船代金をウエスタンユニオンで送金してくれという内容です。
くれぐれも安易に取引に応じない様ご注意ください。(不安な場合は弊社にご相談下さい)

・いまだ日本全国の港湾施設で全車両の放射線量検査継続中です。 (有料)
アメリカ合衆国、中国(香港除く)、北朝鮮向けは規制がありますのでお取り扱いしておりません。

ミャンマー向け中古車輸出お任せ下さい。 日本〜ヤンゴン直行 RO-RO船サービス好評です。
YANGON向け中古車輸出は代行料45,000円〜 (輸入諸条件が制約されておりますので、お問い合わせの際は具体的な内容でお知らせ下さい)
YANGON向け船腹スペースは毎月弊社枠で確保できます。(出港から到着まで最短10日〜14日のスピードです)

・自動車専用船では車内に他の貨物を同載することは制限されております。没収、処分費用が発生します。トラブル防止のためご理解ください。
ただし、コンテナ積みの場合は税関に予め申告すれば同梱可能です(自動車部品に限定)。 詳しくはお問い合わせください。

関税についての多くのお問い合わせがあります。 
関税とは輸入時に輸入国の税率によって課される税金です。日本を通関、輸出する際には関税は発生しません。
輸入国の関税につきましては、日本ではわかりかねますので輸入国側の責任においてお調べ下さいますようお願いいたします。

輸出代行料 台あたり39,000円〜 (船積み書類の作成、船積み予約、船腹確保、出荷まで、国内陸送費別)
上記代行料には国内陸送料金、海上輸送運賃は含まれておりません。


お問い合わせ、ご注文は
E-mail または、お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 お問い合わせページからも送信できます。
(1) お問い合わせの際はお客様の都道府県名、氏名、仕向け地など、わかる範囲でできるだけ詳しくお知らせください。
更に、具体的に輸出ご要望の経緯をお知らせいただけると、よりお答えし易くなります。
(2) お見積もりを出させて頂きます。弊社では見積もり後の追加費用、追加請求はありませんのでご安心ください。(通関後の書類訂正は有料)
ただし、海上運賃は原油情勢、為替によって変更される事がありますので、出港までの期間が長い場合、見積額が変更になる場合があります。
注: 大変申し訳ありませんが、匿名、お名前のみでのお問い合わせにはご返答致しかねます。予めご了承ください。


当社では現在、海外現地代理店を募集中です。
日本から中古車を輸入する際の仕入先を探しておられる業者様、個人様問わず歓迎です。
中古車に限らず日本からの商品をご希望される場合のビジネスパートナーとなります。ぜひご活用下さい。
海外のお客様海外のお客様

中古車輸出起業相談をお受け致します。
中古車輸出に必要な実務を豊富な経験からアドバイス致します。(有料)
業者様、個人様問わず歓迎です。ぜひご活用下さい。
中古車輸出起業相談 AID CO.,LTD.


こちらも御覧ください チェック 業務案内&料金
業者オートオークションでの車両選定、仕入購入、港への輸送手配、写真撮影、船腹確保、輸出書類作成、輸出、現地港までのトータルサービス
です。  アジア、南太平洋、カリブ諸国、アフリカ、カナダ他、

オークションからの請求書(車両代、オークション手数料、国内陸送費込) +シッピングチャージ(1台15,000円〜車種により) +海上運賃実費
オークション代行 + 輸出は1台あたり代行手数料90,000円より。

輸出検査の必要な国もお任せ下さい。(ケニア、タンザニア、ウガンダ、ザンビア、バングラデシュ) 輸出検査証明書の発行代行
タンザニア検査は出張可能です(10台から) 関東内
ニュージーランド向け車両洗浄、カナダ向け車両洗浄、オーストラリア向けエアコンガス抜き(英文証明書つき)
輸出抹消証明書(車検証)の英訳
タンクローリー輸出時のタンク洗浄証明書取得代行

輸出代行のみは料金39,000円からサービス中です。詳しくはお問い合わせください。

| 輸出代行トップ
|
中古車輸出の手続き
|
業務案内&料金
|
お問い合わせページ
|
中古車輸出起業相談
|
ミャンマー向け中古車輸出代行
|

自動車の輸出、海外輸送はAID CO.,LTD.
AID CO.,LTD. 代表 中島 俊幸 中古車輸出、輸出代行、海外輸出、自動車専用船 自動車輸出 AID CO.,LTD.
有限会社 A I D (エーアイディー)
代表 中島 (日本人スタッフのみです。ご安心ください)  
〒253-0073 神奈川県茅ヶ崎市中島1379-2-C-703
TEL: 0467-58-7432 / FAX:0467-88-3810
nakajima@aidjapan-usedcar.com nakajima@aidjapan-usedcar.com
English Website  http://aidjapan-usedcar.com 
日本輸出入者標準コード:P001L1250000
古物商許可:自動車商 神奈川県公安委員会第452670003027号  
茅ヶ崎商工会議所会員
自動車公正取引協議会会員
 |Home| |Sitemap|
Copyright c 2003/2013 All rights Reserved Unauthorized reproduction is prohibited. B